People Show Love
A wonderful scene has taken possession of their entire soul.  

'Kraken2 Starter-Kit' 収録素材/HAPコーデック変換方法

<はじめに>
インストール後、Kraken2を起動すると、StarterKitバンク内のメディアスロットに7つのムービー素材が収録されています。

※さらにお手持ちの素材を追加したい場合は、バンク(StarterKit/No.2〜)をクリックで選択し、メディアスロットを表示します。さらにメディアスロット(Q~M)のいずれかを選択し、mp4ファイルなどの素材を順番にドラッグしてください。
もしくは、メディアスロットを選択し右クリック’Add Media’を選択し取り込むことも可能です。
 
Kraken2では「HAPコーデック」を推奨しています。
HAPコーデックと呼ばれるこの規格は、一般的なmp4に比べ、再生時のCPUへの負荷が軽くVJに適した形式と言われています。
Kraken2はお手持ちの動画素材をHAPコーデックに変換することができます。
 
Starter-Kitに収録されている7つの動画素材については、HAPコーデックへの変換はかかっていません。
HAPコーデックに変換したい場合は以下の方法で変換しご利用ください。
 
<変換方法>
1.Kraken2の変換設定を確認する
任意のバンクとメディアスロットを選択し、メディアスロットを右クリックします。
’Import Setting’を選択します。

 
Import Setting画面が表示されます。
’Convert’部分がオン(アクティブ)になっているか確認します。
 
 
確認したら’Close’で閉じます。
 
2.素材の取り込みを行う
動画を取り込みたいバンクとメディアスロットを選択し、メディアスロットを右クリックします。
’Add Media’を選択します。

 
ファイル選択画面が表示されたら、以下のファイルを順に選択し、取り込んでください。
HD>ユーザ>(ユーザー名の家のアイコン)>ムービー>Kraken2_StarterKit 以下
 
・Material01_CircularFlash.mp4
・Material02_Colorful.mp4
・Material03_Dancinglights.mp4
・Material04_MagicLine.mp4
・Material05_Partyblocks.mp4
・Material06_Spiral.mp4
・Material07_StaticWave.mp4
 
※メディアスロットから削除したい場合は、右クリック>Remove Mediaより削除できます。
 
取り込み時にHAPコーデックへの変換がかかります。
手順は以上です。
 
 
オンラインマニュアルでは、各機能の説明や操作方法をご案内しています。合わせてご活用ください。
Kraken2 オンラインマニュアル
https://mypage.techlife.sg/products/Kraken2Manual.pdf